300人限定モニターキャンペーン実施中!初月半月分2,980円!! しかも、いつでも解約OK

>>梅で妊活【ウムリン】<<

 

ウムリン効果なしというキーワードでよく検索されているようですが、本当にウムリンは効果がないのでしょうか?ここでは本当にウムリンは効果なしなのか?ウムリンの効果とは何か?などをまとめてみました。

 

ウムリン 効果なし…という悪い口コミ

ウムリンは、医学的なエビデンス(裏付け)がある妊活サプリです。妊活サプリは様々ありますが、医学的なエビデンスのあるサプリは多くありません。そんなウムリンがなぜ効果なしと言われるのか…

まずウムリン効果なしといった悪い口コミを集めてみました。(著作権を考慮し、意味を変えない程度の改変を加えました)

●今の悩みはウムリンをどうするか‥。1か月で8000円。始めて半年経ちましたが、効果があるのか、ないのか…なんか最近は味にも飽きてしまって、飲まなかった日が増えてきてます。

 

●ウムリンの効果が現れるというのはだいたい3ヶ月後から。12袋の服用が理想だそうです。なので2ヶ月後の採卵だと、まだ飲み始めてからそんなに経ってないのと、始めの頃11個だったからどうなのかな?と…

はっきり効果なしとは言ってませんが、ちょっと疑ってる感じの口コミですね。確かにウムリンの効果は感じられるまでに時間がかかります。口コミにもあるように3か月は待たないと…という感じですから、「大丈夫なの?」と思うのも仕方のない事かもしれません。

悪い口コミを見ているとウムリンは効果なしと言う人たちは、この期間を待てなかった人が多いと思われます。効果を得るためにはそれなりの時間が必要で、中でもウムリンは長い方でしょう。その事もあってウムリンは効果なしと言い出しているのだと思われます。

 

「効果なし」だったわけは?

まず大切なのは悪い口コミでもあった通り、効果を得るためには一定の期間が必要だという事。ウムリンには推奨服用期間があります。それによると、

40歳以上の方は10か月間、

3539歳の方は8か月間、

34歳以下の方は6か月間とされています。

この推奨服用期間は、臨床試験をふまえた結果なので信頼できる数値といってもよいでしょう。まずはこの期間をクリアしないことには「効果なし」という結果になってしまいます。

実際アンケートの集計では、34歳以下であれば、半年以内に妊娠している人が88%となっており、継続すると確率が高くなる事がデータからわかります。

そして、もうひとつ指定された量を服用すること。ウムリンは一日2包を服用するとされています。もし指定された量を服用しなかった場合も効果は期待しにくいでしょう。

ウムリンに限らず、妊活サプリは高価なため節約したい気持ちは分かります。ただそれで効果が半減してしまうのでは節約した意味がありません。

また、購入者アンケートではこんな口コミもありました。

●実はわたしは、あまり梅が好きではなく、ウムリンもまだら飲みでした。でも妊娠が分かった3ヶ月前ぐらいから、朝に2本まとめて飲むようにしました。するとこれまでタイミングや人工授精などを1年半程つづけても授からなかったのが、まるでウソのように自然妊娠できました。AMHの値にしても1を切っているぐらい低かったのに、自然妊娠したなんて…これはウムリンのおかげです本当に感謝しています。ありがとうございました。

37歳 ウムリン歴 7か月

ウムリンの効果を得るためには、一定の期間継続して服用する事。そして規定の量を服用する事。基本的な事ですが、これがウムリンの効果を得るための近道です。

 

 

 

ウムリンは体外受精の治療時に効果が見える

ウムリンを飲んで妊娠できる!と期待してたけど、効果がない…そんな場合はどうするんだろう?って一番気になりますよね。もちろんウムリンも万能ではないので、全ての人が効果を実感出来るわけではありません。

特に推奨の服用期間が長いため、本当に効果があるの?と疑心暗鬼になりやすいと思います。ただ、体外受精の治療と並行して服用している人は、その効果がダイレクトに感じられるようです。ウムリン購入者のアンケートによると…

●不妊治療と並行してウムリンを飲んでいました。凍結胚移植2回とも陰性、お休み期間から飲みはじめ3回目にて陽性となりました。胚の種類も異なったりしていましたが、結果的に陽性になったことがとても嬉しいです。

35歳 ウムリン歴 4か月

私の場合顕微授精でも、1つも受精卵が出来ない状況ばかりで、最後の望みと思ってウムリンを始めました。すると飲み始めて2ヶ月くらいで、受精卵が初めてでき、その後2回の顕微授精では明らかに受精卵の質が上がってました。そして4つ目に出来た1番良いグレードの受精卵(拡張胚盤胞)を移植し着床。とうとう妊娠できました。現在5ヶ月です。ウムリンを試したこと、また諦めないで良かったと思います。

39歳 ウムリン歴 9.5か月

 

20173月から飲み始めました。その年の12月に採卵した時のことですが、19個取れたうち変性卵は1個のみで、あとはいい卵ばかりでした。それまで、多のう胞性卵巣で、排卵誘発によって卵はたくさん取れても質のいい卵子が少ない状態だったのに…そのうち8個が胚盤胞まで育ち、1回目の移植で陽性。1回の移植で妊娠に至れたのは、いい卵が育ったからだと思います。高いけどウムリンを続けてて良かった!と思いました。ありがとうございます!

35歳 ウムリン歴 12か月

といった口コミが、多数あるのです。もちろん不妊治療を受けてない人からも、妊娠しましたという報告はあります。ただ、卵子の質が上がるという効果は体外受精で採卵したときでないと感じられません。

もし不妊治療を受けてなくて、ウムリンを飲んでるけど効果ないような気がする?と感じた人はクリニックで一度相談されてもいいと思います。むしろ理由がはっきりする場合が多いので、ぜひ診察される事をお勧めします。

 

あきらめない気持ちが逆転妊娠に…

それでもクリニックはちょっと…と思われる方、いやいやすでに治療中だしウムリンも続けてるのに効果がみられない…そんな人もいるでしょう。でもそんな状態から一転妊娠できました!という報告もあるのです。

私の場合、卵管造影検査は問題ありませんでした。タイミング方法は6回、人工授精も6回受けました。体外受精に至っては8回中5回は卵子が受精しても育たずでした。

残りの3回は私がウムリンを飲みはじめたら受精卵として育ち、凍結までしたのですが、胚移植しても着床しませんでした。でも…不妊治療休憩中に自然妊娠しました。

38歳 ウムリン歴 12か月

 

●ウムリンを飲んでも、結果はすぐには出ませんでした。やはり若くはないからかなぁと思いつつも、あきらめず飲み続けていたのです。すると、体外受精でも妊娠しなかったのに42歳を過ぎて自然妊娠したのです!しばらくは不安定ですが、いまは無事産まれてくれる事が楽しみで仕方ありません。

42歳 ウムリン歴 19か月

 

顕微授精にて胚盤胞移植を5回行ったのですがいずれも失敗。ところが、治療を休憩した時に、自然妊娠できました。とりあえずウムリンを続けていて良かったです。奇跡は起きるんだなぁと感じました。ありがとうございました。

32歳 ウムリン歴 10か月

 

あきらめない気持ちが逆転成功につながったという口コミです。これらの口コミは、購入者アンケートを隅々まで探しまわって集めたわけではありません。いくつか読み進めると、すぐに行き当たる口コミです。(つまり、よくあることのようなのです)

もちろん全ての方にウムリンの効果が得られると言うことはないでしょう。でも、一時不妊治療もあきらめていた人でも妊娠できた(しかも自然妊娠!)という事実はしっかりあるのです。

次はあなたの番かもしれませんよ。

 

 

ウムリン効果なし…もうひとつの理由

ご存知かと思いますが、ウムリンの口コミって実はとても少ないのです。しかもでてくる口コミは、ほぼウムリン推しの良い口コミなのです。本当に悪い口コミが見当たらない…

そうなると、出てくるのは良い口コミばっかりで逆に心配…どこかに悪い口コミだってあるはずだ!いい口コミには騙されないぞ!…という無意識の心のガードが発動さてしまうのです。

つまり、いい口コミばかりで、悪い話がひとつもないと、それってなんか気持ち悪い。そんな気持ち悪さを抑えるため、心のバランスをとろうとしてるのです。実は「ウムリン効果なし」というのは、こんな心理が働いているのです。

確かにその心理は分かります。でも、大切な事を忘れていませんか?

あなたは、赤ちゃんを授かることが目標ですよね?だから、ウムリンは妊娠に効果があるのか?ないのか?ということが重要なんですよね。良い口コミが多いから、悪い口コミを探すって本末転倒じゃないですか?

いやでも、効果があるかどうかを知りたいから口コミ情報を探してるんですよ!

…と言われる人にぜひ読んで頂きたいのが、公式ホームページの中盤にリンクされた、購入者アンケートのページなのです。(ここまでで引用させてもらった口コミは、ほぼここからです)

これ、結構スゴイ量です。しかも良い事も悪い事も原文のまま掲載されています。これは実際にウムリンを飲んだ方の口コミですから、きっとよい判断材料になるはずです。

もちろん、あなたにとって効果があるかないかは、最終的に自分で判断する事になります。ただ不安になる事はありません。アンケートに答えている方々は当然飲んでいるし、それ以上に飲んでいて、アンケートに答えてない人の方が多いはずです。(皆産まれてくる子どものお世話で手一杯だから、アンケートなんてめんどくさいんじゃないかな…笑)

数多くの人が試して、そしてたぶん全員じゃないけれど妊娠できた人も数多くいる…なので、心配や不安になることはないと思います。

 

まだ他にもウムリン効果なしの真相がある…?

ウムリンは効果なしなのか、効果ありなのか?という疑問について、こんなことも考えられると思うのです。

そもそもウムリンも含めて妊活サプリというのは、複数の種類を同時に飲んでいる場合が多いのではないかと思うのです。

特に葉酸は、厚生労働省のお墨付きもありますしクリニックでも勧められるので、みなさん飲まれているでしょう。

しかも妊活はサプリだけではありません。ハーブティやヨガやウォーキングなどの運動、子授けの神様を拝む、中国伝来のカレンダーを使う…などなど、赤ちゃんを授かると聞けば、皆さんなんでもやっていると思うのです。

なので、妊娠するためにサプリだけでなく運動やら神頼みまで複数のことを同時に行っている…という状態ではないでしょうか?それはつまり、どういうことなのか…

願いは叶って授かったけど、赤ちゃんを授かるため色々やったので、結局何が効いたのかよくわからない…というのが真実なのでは?ということです。

逆に言えば、授かるために色々やったけど妊娠しなかった、いろいろやった中にウムリンもあった→ウムリンって効果なし!(その他の色々も)といった流れでウムリン効果なしという口コミあるのでは?と思われます。

具体的に何がどう効果的だった?という部分がはっきりしない事もあり、また色々試したけど授からなかったという場合もあり、効果あった、なかったという意見が口コミレベルで飛び交っているのが現状では?と思います。

ウムリンに限りませんが、実際のところはこんなところが真実なのではないでしょうか?

300人限定モニターキャンペーン実施中!初月半月分2,980円!しかもいつでも解約OK

ウムリンは効果なしと検索されていても、事実妊娠した!という報告は日々増えています。最近では月に30件以上の報告があるので、単純計算すれば毎日一人以上ウムリンで授かっている計算になります。

 

で、結局ウムリンの効果というのは?

妊活サプリって、薬じゃないから効果は曖昧だし、価格は高いし、摂るとしたら推奨されている葉酸ぐらいかな?と思われる方が多いでしょう。

 

確かに葉酸は厚労省推薦のサプリですし、クリニックでも勧められますから飲む必要はあります。母子手帳にも服用したかどうか記入する箇所があるようです。

ただ、葉酸は妊娠することに直接作用するサプリではありません。葉酸は産まれてくる子どもの成長を助ける栄養素であって、妊娠するための効果としてはちょっと遠いでしょう。厚生労働省も妊娠しやすくなるとは言っていません。反面ウムリンは、卵子に深い関係がある細胞を保護する作用が認められています。これは妊娠に直接影響する作用です。

 

ご存知だと思いますが卵子は、年齢と共に老化してしまいます。でも卵子の老化を止めることはできません。では、卵子に対して影響する細胞を保護するってどういうことでしょうか?

 

ちょっと専門的なお話しになりますが、卵子の周りには卵子を取り囲む顆粒膜細胞という細胞が存在します。卵子が酸化ストレス(=加齢)を受けると、この顆粒膜細胞が死んでしまいます。またそれが、卵子自体の細胞死にも関連することが分かってきました。

ところが、ウムリンを服用すると、この卵子の顆粒膜細胞を保護することができるとされています。実際にウムリンを服用した女性の採卵をした不妊治療クリニックの医師も、卵子の支持細胞の状態が良かったと認めています。(ウムリンに寄せられた医師の声参照)

また顆粒膜細胞は、ホルモンの生成も行っていて、これは卵子が健康に育つために、不可欠なホルモンとされているのです。

 

ウムリンは、卵子に深く関係する顆粒膜細胞を保護するのです。

 

ウムリンは臨床試験を行っているのですが、難治性の不妊患者さんを選んで実験が行われています。対象は不妊治療患者でその受精率は80%という結果というのは、とても確率の高い=信頼度の高い結果が得られているといえます。

ウムリンのお試しについてくるガイドブックを読むと、ウムリンを服用した女性の採卵をした不妊治療クリニックの医師も「細胞死が見られなかった」「卵子の支持細胞の状態が良かった」と認めたそうです

また実験ではDHEAを服用してもしなくても、ウムリンの効果に差はなかったとされています。

このウムリンの研究自体は「国の支援事業」として認可されています。ウムリンは「世界的な不妊の解決」を目的とした研究として補助金を受けています。

 

妊娠に一番近い妊活サプリ【ウムリン】

 

 

そもそもウムリンとは何?

ちょっと基本に立ち返って、ウムリンって何?といった全くウムリンをご存じない方に基礎的な情報をお伝えしましょう。

ウムリンの効果は医大で研究されていて、2010年レディースクリニックでの協力のもと有用試験が行われ効果が確認されたのです。実際ウムリンの有用効果が医学的に認められ日本受精着床学会雑誌に論文を掲載、その後第三者機関の査読(実施に効果が認められるかの再実験)を受けて正式にウムリンとして完成したのです。

簡単いうと、医学会で有用性が認められた妊活サプリだということです。

また、原料は梅酢をつくる際に梅酢を脱塩濃縮し、特殊加工(特許申請中)した梅抽出物umulin(ウムリン)です。梅自体は100%和歌山産の梅で、工場も国内ですから高度な安全性を保っています。

ただ、ウムリンの効果はそのメカニズムが解明されていないのです。卵子の顆粒膜細胞を保護しているからという、理由は分かっているのですが「どうやって?」の部分は今まだ解明中なのです。

今判明している事だけを簡単に書いてみると、ウムリンが含有する「3.4-DHBA」という成分が卵子を取り巻く細胞の老化を防ぎ、卵子の質を高めるということです。これにより精子と受精しやすい状態となります。梅が原材料という事もあり、安全性も高いとされています。

もちろん、妊娠するためには生活習慣の改善・食生活の改善が必要です。ウムリンの服用と同時に取り組む必要があります。ただ、ウムリンを活用することで授かる力が高まります。

医学的研究とそれに伴う結果が発表されているウムリンは、やはり安心感が違います。

ウムリンはこんな生い立ちなんです

ウムリンの原材料は和歌山県産の梅です。この梅から梅酢を作る際に脱塩濃縮をし特許申請中の特殊な加工を施して梅抽出物を作っています。

もともとこの梅抽出物を鶏に食べさせて肉質のアップを図ったのですが、実は産卵率もアップしたのです。

そこで更に研究を開始し、人に最適化された梅抽出物umulin(ウムリン)の精製が可能になりました。これを和歌山医大でさらに研究すると、卵子に栄養を運ぶ細胞を酸化ストレス=老化現象から守る効果があったという報告されたのです。

その後、臨床試験を経て学会でも発表され、医学的エビデンスも付き妊活サプリウムリンとしてデビューしたのです。その際にはNHKも報道していて、ウムリンの効果や、使い心地まで報道されるという経緯がありました。最近では雑誌ananなどでも特集されています。

 

飲み方やつくりかたなど

ウムリンは天然の梅から特許出願中の方法で抽出した、梅抽出物umulin(ウムリン)が成分なのですが、これは「3.4-DHBA」という成分が含まれていて、この成分が顆粒膜細胞がの老化を抑制しているのです。

また、原材料が天然の梅ということもあって副作用の報告もありませんし、口コミでは妊娠中も飲み続けていた人もいるそうで、安全性についてはまず問題ないでしょう。

あと飲み方なのですが、梅なので基本的に酸味が効いています。ただふつうに梅ジュースを飲む人なら何ら問題ないようです。ちょっとアレンジしたい場合は、ヨーグルトと蜂蜜でデザート風とか、炭酸で割ると夏向きになります。

ウムリンを飲む期間については、ある程度の期間が必要だとされています。目安の期間としては、40歳以上の方は10ヶ月間、3539歳の方は8ヶ月間、34歳以下の方は6カ月間とされています。有用性試験では3ヶ月で効果が認められているとしています。実際の日々の摂取量としては、12包を摂取する事が推奨されています。

もちろん100%の確率で妊娠できる事はありません。でも、ウムリンは赤ちゃんを望む女性に、とても高い確率で希望を与えられる妊活サプリであることは間違いないのです。

不妊治療とウムリンは同時併用OK?高齢でもいいの?副作用は?

不妊治療中にウムリンを同時併用するのは、全く問題ありません。担当の医師に確認をとって頂く事が前提ですが、一部の不妊治療クリニックではウムリンを処方しているところもあると聞きます。

ウムリンは医学的エビデンスがありますから、ドクター自身がお勧めする場合もあるようです。

公式サイトの購入者体験談では、不妊治療とウムリンの併用で妊娠したという報告がとても多く、自然妊娠よりも多いのではないか?と思えるぐらいです。

高齢だからウムリンを飲んでも…と思っておられる人は、ぜひその考えを捨ててください。公式サイトにはこんな事が書かれています。

ウムリンの論文のもととである有用性試験の被験者の平均年齢は39歳です。40歳代の方も複数人おられ、妊活によい影響を与えたということです。また30代後半や40代の方からの喜びの声も多数あります。

このように書かれているのです。つまり、ウムリンは試験段階ですでに対象者は30代後半から40代の人であったのです。むしろ高齢の方に飲んでもらいたい妊活サプリなのです。

もちろん副作用の報告もありません。だって原材料は昔から体に良い様々な作用があるとされている梅ですからね。しかも国産本場紀州の梅です。

公式サイトの購入者アンケートでは、40代の方からウムリンで妊娠したという報告が多く届いてます。それも日々増える一方のようです。ぜひ次の報告はあなたがしてください!

300人限定モニターキャンペーン実施中!初月半月分2,980円!しかもいつでも解約OK

 

お試しから購入…で、実は解約がカンタン

ウムリンにはお試し価格が設定されています。それは初回2,980円で15日分30本のセットです。これで半月試してみて気に入ったら継続購入ができます。やっぱりやめようと思っても、30日以内であれば全額返金の保証がついているので、お試しは気軽にできる方でしょう。

そしてお試しセットには7つの特典がついてくるようです。

わくわく妊活読本・夫婦の妊活カレンダー・やさしいウムリン1包・ひそかに楽しむ妊活忍術・サプリメント効能一覧表・これ1枚で分かる妊活助成金の説明・卵ケアの研究最前線情報冊子

ひとつひとつよく考えられているツールで、例えば「これ1枚で分かる妊活助成金の説明」などは都道府県別の助成金が分かるようになっています。

もし継続購入した場合だと、ウムリン60本(30日分)を7,800円となります。ほとんどの方がこの継続購入=ウムリン定期便を選ぶようです。当然個別で購入するより割安です。

ただ、多くのネット通販のサプリは継続購入で割安にはなるけれど、最低継続回数が決められています。広告の下に小さな字で但し書きされているお約束のやつですね。でもウムリンは、そういったお約束はありません。例えば1か月で解約してもいいのです。これは結構ポイント高いですよね。

 

メディアで取り上げられた実績

ウムリンはこれまでいくつかのメディアで取り上げられました。そのひとつにNHKがあります。NHKはウムリンがリリースされた20146月に取材し報道しています。

NHKは公平中立について敏感だと思われるのですが、ウムリンについては「不妊治療に効果」という見出しで報道されています。そのインパクトの強さと、将来性が評価されたのでしょう。その後地方新聞にも記事として掲載され、現在に至っています。

その後2016年には、雑誌anan No.2021「カラダにいいもの大賞2016」に取り上げられています。ウムリンはまだ継続して研究中なのですが、その研究内容の重要性が認められ、国の支援事業にも認定されているのです。

「梅の機能性を強化した新製品の海外販売展開」を目的に採択され、 梅抽出物umulin(ウムリン)を用いて妊産婦の女性のための世界的な課題を解決すべく、補助金の支援を受けています。

信頼あるメディアで取り上げられた事、国の支援事業にも認定されているという事。こんなウムリンは、本当に不妊治療の希望の星だと思います。