不妊治療をされる方の多くのは体外受精を受ける前に、

タイミング法から始まり人工授精へと

治療内容がステップアップします。

ただ、体外受精の経験者から得た口コミや

アンケートをまとめてみると、

本当に授かりたいと望むのであれば、

最初から体外受精を受けた方が成功率が

高くなるという意見が多くありました。

 

体外受精にステップアップすると確率が高くなる?

 

体外受精にステップアップした方が良いという

口コミをまとめてみました。

 

●私は、結婚が遅く34歳で入籍したこともあり、

2年ほど自然妊娠を試みましたが授かれず、

さらに人工授精を11回チャレンジしてダメだったので、

体外受精に進みました。

 

サプリはいろいろと飲みましたが、

最後の望みだと思い高額ですが「ミトコア」を

飲んでいました。

 

とにかく35歳を過ぎると

本当に妊娠しにくくなるのは事実です。

見た目が若く見えても体内年齢は

やはり衰えているのです。

 

なので、妊娠を希望しているのであれば、

一刻も早く体外受精に進む方が

成功率は高くなると思います。

 

●年齢は31になったばかりでしたが、

なんとなく不妊治療について調べ始めたところ、

たまたま近くにあるクリニックのサイトを見つけました。

 

そして「健康な男女が夫婦生活を1年以上行っていたら、

周期に関わらず半数は妊娠する。

妊娠しなければ不妊症である…

と書いてあり、ともかく受診することにしました。

 

また、そこのクリニックは30歳以上で

治療を始める場合は最初から体外受精で、

時間もお金もあまりかけられない私には

ある意味ありがたい話でした。

 

幸い2回目で受精した卵が着床したため

治療期間は半年で終わりました。

といっても2回の治療で150万くらい必要でした。

 

でもその時、助成金が都と区から出たので、

思ったよりは負担がありませんでした。

 

もし30歳前後で治療を迷われている方なら、

一度受診だけでもしてみることをおすすめします。

治療は早いことに越したことはありません。

その方が成功率は高くなると思います。

 

33歳から子作りを始めました。

タイミングを取ったところ、

すぐに妊娠しましたが10週で稽留流産。

 

その後2年タイミングを頑張り、

ようやく妊娠検査薬で反応が

出たのですが6週で流産。

 

精神的に病んでいたところ、

友人が体外受精で有名なクリニックで妊娠。

 

具体的に話を聞けたところで

体外受精のハードルが一気に下がり、

思い切って確率の低い人工授精を飛ばし、

体外受精をすることとなりました。

 

その間、葉酸サプリは飲んでいましたが

効いたのかどうかは分かりません。

 

6ヶ月体外受精を続けましたが結果は出ず、

諦めた翌月に幸いにも自然妊娠しました。

体外受精の治療前にたくさん検査もしましたが

どれも問題なく原因不明でした。

 

しかしながら体外受精にステップアップすると

左の卵胞には卵子が入っておらず、空胞ばかりでした。

 

体外受精を受けた友達に話を聞いても

最初は原因不明で体外受精へ進んでから

原因が分かる人が多数います。

 

35歳過ぎや間近だったり1年タイミングを

はかっても授からない人は確率の低い人工授精は

ほどほどにして、体外にステップアップした方が

手っ取り早く結果が出て良いと思います。

 

経験して思ったのは、

妊活は金銭面も精神面も長引くと崩壊します。

 

 

ステップアップの口コミをまとめてみると

どうでしょう?様々な事情をお持ちの方たちが

体外受精を受けるなら、

早い方がいいと言われています。

 

ひとつ重要な口コミ情報として、

体外受精にステップアップしてから

本当の不妊理由が判明する人が多いとの事。

不妊の理由が不明な方は、ステップアップする方が

より明解になるかもしれません。

 

また、早くステップアップした方が

良い最大の理由が年齢です。

年齢と成功率は関係しています。

 

そして、ご存知のように卵子も年を取ります。

そのため、一年でも早く不妊治療を始める事が

体外受精も成功率が高くなると思います。

 

でもいまなら、卵子をケアする

妊活サプリだってあるのです。

卵子が元気なら妊娠の確率も

高まります。

 

>>卵子を活性化 ウムリン<<

 

体外受精にステップアップ そのポイント

体外受精にステップアップする…

事前に情報を調べると、辛いし、お金もかかる、

確率もめちゃくちゃアップするわけじゃない。

 

こんな情報を知ると、体外受精にステップアップ

するのも躊躇しますよね。

 

ではなぜ他の人は体外受精にステップアップする

決断をしたのでしょうか?

体外受精の経験者のアンケートで

その理由をいくつか集めてみました。

 

 

●人工授精の時に夫の精液検査をしたところ、

数が少なく元気もないことが判明しました。

 

主治医は、このまま数回人工授精を

試してもいいけど、

この数値だと体外受精か顕微受精じゃないと

授かれないだろうと言われました。

 

費用など心配事はたくさんありましたが、

思いきってステップアップしました。

 

特に妊活サプリ的なものは摂らず、

不妊外来で処方された漢方や錠剤だけを

服用して臨みました。

 

生活習慣は出来るだけ気をつけていましたが、

病院の先生を信頼してお任せにしていました。

結果、2度目の採卵で妊娠できましたが、

精子の状態を考慮し顕微受精にしました。

 

金銭面のこともあるので

簡単には勧められませんが、

私はステップアップしてよかったと思っています。

 

男性不妊に落ち込む夫のフォローをしながら、

毎日の点鼻薬・注射の副作用に耐えることに

必死でしたが、どうしても授かりたい!

という気持ちだけで動いていた気がします。

 

気持ちも大事ですが、これから体外受精を

考えておられる方は、夫婦の協力・治療への理解が

とても重要です。

 

お互いがお互いのために身体を張って取り組むので、

余計なストレスをためることがないように

したほうがいいと思います。

 

 

●子供を授からなかったので病院でチェックすると、

卵管がふさがっており自然妊娠が出来ないと

分かったので、迷わず体外受精に進みました。

当初は卵管が閉まっているだけ、

子宮が正常なら簡単に1回で授かるかな?

と思ったら大間違い。

結局5回目にして授かることが出来ました。

 

 

●高齢のため、子供を考えるようになったときに

産婦人科でタイミング法でトライしましたが、

半年してもダメでした。

 

子宮卵管造影検査をすすめられたところ、

卵管がつまっていることが発覚。

 

体外受精しか子供が授からないと言われ、

通っていた病院では体外受精ができないため、

総合病院へ転院しました。

 

子宮卵管造影検査をもっと早くしていれば、

タイミングで半年様子をみることも

なかったと思います。

 

体外受精へは迷うことなくステップアップし、

すぐに子供を授かることができました。

 

採卵するなら早いほうがよいので、

不妊治療のステップアップへの決断は

早いほうがよいと思います。

 

決断のポイントそしてコストについて

理由は人それぞれとはいうものの、

ステップアップするための

ポイントは明解になったと思います。

 

決断のポイントは検査と医師の診断。

そしてできるだけ早く決断する事。

 

これが最善のようですね。

ただやはりコストの面は中々

難しい問題ですよね。

そのコストを抑えるためには

治療の回数を抑える必要があります。

 

治療回数を抑えるためには

様々な要素があるのですが、

大きなポイントとして、

卵子の質を上げるという事があります。

 

卵子の質が良いと受精も着床も生育も

希望が持てます。

その卵子の質を上げるための

サプリも実はあるのです。

ぜひ読んでみてください。

ウムリンサプリは「赤ちゃんのできやすさ」に作用するのです